株式会社食環境衛生研究所(食環研)は、安全をモットーに生活環境および「食」に対して貢献し、ヒトの健康と快適な生活環境を創造する企業です。

ニューストピックス

2017年04月19日

【異物混入】せんべいに金属ネジ混入

東京都は4月11日、都内に本社を置くスーパーマーケットで販売されたせんべいにおいて、金属製のネジが混入しているため自主回収を行っていると発表しました。
これまでに健康被害の報告はされていません。→引用元(東京都福祉保健局HP

金属製のネジのような先端が鋭いものを喫食してしまった場合、口腔内等に怪我を発生させてしまう可能性が考えられます。また、包装に穴をあけてしまうことでカビなどが発生し、周囲を汚染してしまうことも懸念されます。

弊社の異物検査では、EDXやICP-MSといった分析機器を用いて元素組成の同定を行うことも可能です。
金属片の元素組成が判明すると、異物がどのようなところから混入したかを推察する手がかりになる場合があります。
まずはお気軽にお問合せください→異物・異臭検査

食の安全ニュース 一覧へ

ページの先頭へ戻る

株式会社食環境衛生研究所

【本社】
〒379-2107 群馬県前橋市荒口町561-21
TEL:027-230-3411 FAX:027-230-3412
【東北営業所】
〒981-3341 宮城県富谷市成田2-3-3
TEL:022-342-9614 FAX:022-342-9615
【食品医薬品分析センター】
〒379-2104 群馬県前橋市西大室町1228-1
【高崎営業所】
〒370-3334 群馬県高崎市本郷町66-1

・国際規格 ISO/IEC 17025:2005
・登録衛生検査所 第41号
・計量証明事業 環第51号
・GCP 28動薬第1432号-2
・GLP 28動薬第1746号-2
・GLP 24消安第4322号
・GMP 29製造薬第399号
・学術研究機関
・届出伝染病等病原体取扱施設
・実験動物生産施設等福祉認証015号

群馬県環境GS(認定番号190439)

チャレンジ25