株式会社食環境衛生研究所(食環研)は、安全をモットーに生活環境および「食」に対して貢献し、ヒトの健康と快適な生活環境を創造する企業です。English page | Shoku-Kan-Ken,inc.

ニューストピックス

2018年04月30日

【ノロウイルス】岐阜の中華料理店で食中毒 大分で注意報も

岐阜県は29日、高山市の中華料理店でノロウイルスによる食中毒が発生し、男性10人に嘔吐や下痢などの症状が出たことを発表しました。患者は26日夜に食事をし、その翌日から症状が出たため全員が医療機関を受診し、4人の便からノロウイルスが検出され、ノロウイルスによる食中毒と判明しました。
その他、ノロウイルスによる食中毒が春になっても多発(先月下旬から今月にかけて集団食中毒が4件発生)していることから、大分県では25日にノロウイルスの特別注意報が出されて警戒が強められています。
ノロウイルスは冬に特に流行しますが、実際には一年中発生しております。特に、春先は季節の移り変わりに体がなじめず体調を壊し、ノロウイルスに感染しやすくなる時期だと考えられます。暖かくなってきたからといってもノロウイルスへの対策(2回手洗い、体調不良時の対応等)は緩めず、この時期を乗り切っていきましょう。

関連検査はこちら → 『検便検査』

ニュース & トピックス 一覧へ

ページの先頭へ戻る



株式会社食環境衛生研究所

【本社】
〒379-2107 群馬県前橋市荒口町561-21
TEL:027-230-3411 FAX:027-230-3412
【食品医薬品分析センター】
〒379-2104 群馬県前橋市西大室町1228-1
【東京オフィス】
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目5番5号
国際善隣会館 6階A
TEL:03-6264-5313 FAX:03-6264-5314
【東北営業所】
〒981-3341 宮城県富谷市成田2-3-3
TEL:022-342-9614 FAX:022-342-9615
【高崎営業所】
〒370-3334 群馬県高崎市本郷町66-1

・国際規格 ISO/IEC 17025:2005
・登録衛生検査所 第41号
・計量証明事業 環第51号
・GCP 28動薬第1432号-2
・GLP 28動薬第1746号-2
・GLP 24消安第4322号
・GMP 29製造薬第399号
・学術研究機関
・届出伝染病等病原体取扱施設
・実験動物生産施設等福祉認証015号
・GMO二種使用 農水省指令28消安第4863号

群馬県環境GS(認定番号190439)