(株)食環境衛生研究所(食環研)は、食の「生産者」から「消費者」まで・・・人の「安全・安心」と「命」を守る企業です。 English page | Shoku-Kan-Ken,inc.

どうぞお気軽にお問い合わせください TEL.027-230-3411 営業時間/平日8:30~17:30(土日祝 休)

キャンペーン

キャンペーン

食品分野キャンペーン(2022/04/28 updated)

◎家族・会社の安心・安全のための新型コロナウイルスの自主検査のご案内
長期休暇で地元に戻る方、地元から元の場所に戻る方等、様々いらっしゃると思いますが、新型コロナウイルスの蔓延は長期化しており、新たな変異株も出現し、いまだに安心できる状態ではありません。そこで、弊社では、皆様の安心・安全な生活の一助となるべく、新型コロナウイルスの個別検査を値下げすることに決定しました。

●(変更前)税込\15,950- → (変更後)税込\11,000-

さらに、2人以上でお出かけの際にお役立ちできるよう、来月末までの期間限定ではありますがプール法の値下げを行うことに決定しました。

●【キャンペーン】2名以上のご依頼(プール法)で税込\2,750-/検体

ぜひこの機会にご利用ください。

【ご注意事項】
※プール法のキャンペーンは5月31日午前(ご依頼フォームはAM11:59)までにご依頼いただき、6月7日までに検体到着分まで適用させていただきます。
※6月7日(火)までに弊社に到着しない場合は通常料金(ご依頼フォームにてご依頼いただいている場合は追加料金)にての請求となりますので、検査セットが届き次第、お早めにご依頼ください。
※ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

ご依頼はこちら → 同意書及びご依頼フォーム

食品分野キャンペーン(2022/04/21 updated)

◎レジオネラ症対策で浴槽水の自主検査をお勧めいたします
先日、神戸市の宿泊施設の浴槽から検出されたレジオネラ菌が原因で、死亡事故が発生しました。(22/4/21現在)
旅館、ホテル、高齢者施設等で入浴施設がある事業者様は、予防対策としてレジオネラ菌の自主検査を行いましょう。弊社では自主検査を推進するため、キャンペーンを実施致します。是非この機会にご利用ください。(5月31日までに到着した検体まで適用)
※5月31日を過ぎて到着した検体は通常価格での対応となります。ご了承ください。

検査項目 分析方法 検査期間 料金(税込)
レジオネラ属菌数 「第4版 レジオネラ症防止指針」 10営業日 3,850円
納期はかかりますが、低コストで実施可能です。(疑陽性の場合には納期が延長されます。)

検査項目 分析方法 検査期間 料金(税込)
レジオネラ生菌PCR検査 生菌PCR法 3営業日 9,900円
短納期の為、改善措置・洗浄後の迅速な確認が可能です。

【ご注意事項】
※キャンペーン期間中のみの納期、金額となります。
※速報FAX・メールPDFの場合の納期です。報告書原本がお手元に届くにはプラス日数がかかります。
※ご依頼の際は必ずお電話(027-230-3411)にてご連絡ください。

【キャンペーン用依頼書】こちらの依頼書をご使用いただき、検体と一緒に送付ください。
・レジオネラ属菌数検査 →  PDFデータ

・レジオネラ生菌PCR検査 →  PDFデータ


レジオネラ症ってどんな病気なの?
・レジオネラ症は、レジオネラ菌が原因となり発病する感染症です。
・主な感染経路は、レジオネラ菌に汚染された水(温泉水)やエアロゾル(霧状の水)等です。
・主な症状は、悪寒、高熱、全身倦怠感、頭痛、筋肉痛などが起こり、呼吸器症状として痰の少ない咳、少量の粘性痰、胸痛、呼吸困難などが現れ、日を追って重くなっていきます。胸痛、水様性下痢、意識障害、歩行障害を伴い、死にいたる場合もあります。
・潜伏期間は、通常1週間前後です。

レジオネラ症への対策は?
入浴施設の例
・浴槽水の入れ換え、浴槽・集毛器の清掃を毎日必ず実施する。
・循環式浴槽は、自主検査の結果により、清掃日・清掃内容を確立する。
・浴槽水、パイプ内を塩素により消毒をする(温泉の場合は、成分を考慮する)。
・ジェットバスやシャワーには、浴槽の湯を再利用しない。 ・シャワーのノズルを清潔に保つ。

※レジオネラ属菌が検出された場合の対応 → PDFデータ


検査項目

食品分野
食品分野


1. 食品表示成分検査


2. 安全性確認検査


3. クレーム対応・付加価値検査

環境・衛生分野


1. 衛生検査


2. 環境検査


3. 資材・廃棄物検査

畜産分野
動物病院向け検査

新型コロナ対策(お役立ち情報)

セミナー・イベント情報

お役立ち情報

ISO17025 認定検査

用語辞典

病気

コラム

採用情報

食環研Blog

ORIGAMIマスクハンガー

ページの先頭へ戻る

株式会社食環境衛生研究所

【本社】
〒379-2107 群馬県前橋市荒口町561-21
TEL:027-230-3411 FAX:027-230-3412
※検体の送付先は 本社 へお願い致します。
 石綿(アスベスト)分析は 品質管理センター へお願い致します。

【アニマルリサーチセンター】
〒379-2104 群馬県前橋市西大室町286-1
【食品医薬品分析センター】
〒379-2104 群馬県前橋市西大室町1228-1
【品質管理センター】
〒379-2106 群馬県前橋市荒子町643-4
【東京オフィス】
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目5番5号
国際善隣会館 6階A
TEL:03-6264-5313 FAX:03-6264-5314
【東北営業所】
〒981-3341 宮城県富谷市成田2-3-3
TEL:022-342-9614 FAX:022-342-9615
【高崎営業所】
〒370-3334 群馬県高崎市本郷町66-1
【西日本営業所】
〒790-0925 愛媛県松山市鷹子町716-2

・国際規格 ISO/IEC 17025:2017
・登録衛生検査所 第41号
・計量証明事業 環第51号
・GCP 29動薬第1665号-3
・GLP 元動薬第2730号-3
・GLP 24消安第4322号
・動物用医薬品製造業 元製造薬第442号
・学術研究機関
・届出伝染病等病原体取扱施設
・実験動物生産施設等福祉認証17-015号
・GMO二種使用等拡散防止措置確認

会社概要
  • 地域未来牽引企業

  • 事業継続力強化計画

  • 採用情報リクナビ