過酸化物価(抽出あり)対象検体:即席めん、油菓子など

検査項目 過酸化物価(抽出あり)対象検体:即席めん、油菓子など
英名 peroxide value
別名 POV
分析方法

滴定法
(食品衛生検査指針)

分析期間 4-8 営業日
検体必要量 詳細をご覧下さい
料金 6,050 円

説明

過酸化物価とは

食品に含まれる油脂が、空気中の酸素により酸化し、生成した過酸化脂質の量を測定するのが過酸化物価です。
油脂の酸化の度合いを直接示します。(検査料金は固形物から過酸化物価脂質を抽出する操作を含みます)

油脂量がサンプルの10%以下の少量である場合、検査不可となる場合がございます。分析不可の場合、試薬代のみご請求させていただくこともございますので、あらかじめご了承ください。
 

残留基準値 (食品衛生法)

酸化・過酸化物価指数
食品名 基準値
即席めん類
(めんを油脂で処理したものが対象)
AV 3を超え、又はPOV 30を超えないこと
油菓子
(油脂分10%以上)
AV 3を超え、かつPOV 30を超えないこと
AV 5を超え、又はPOV 50を超えないことと

その他食品の詳しい基準値については、どうぞお気軽にご相談ください。

担当より一言

食品中の油の劣化の程度を知るには、酸価と過酸化物価の併用が多いようです。
疑問点等ございましたら、弊社までお気軽にご相談下さい。

検体の送付方法等

・弊社検査の流れはこちらをご覧下さい→「検査の流れ
・検体は宅配便等で弊社までお送り下さい。送料はお客様負担となります。
・温度変化の影響を受けやすいものは、冷蔵指定でお願いいたします。
・検体必要量については、野菜、果物などの場合は200g以上(無作為に選んでください)、加工製品などの全体が均一な場合は100g以上となります。

質問 相談する

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

依頼する

栄養成分検査依頼フォーム

「関連ページ」に戻る→「食品成分検査

「関連ページ」に戻る→「食品栄養成分及び微量成分分析

ご一緒に「酸価」の検査をオススメしております。詳細はこちら→「酸価