【PFAS(PFOS・PFOA)】全国の水道水調査へ

国は、PFAS(ピーファス)が一部地域の水道水から検出されたことを受け、全国の水道水のPFAS検出状況を把握するため、全国的に水道水の調査をおこなうよう要請しました。

 

PFAS(ピーファス)とは、PFOS(ピーフォス)およびPFOA(ピーフォア)の総称です。
PFOSは主に半導体用反射防止剤・レジスト、泡消火薬剤などに、PFOAは主にフッ素ポリマー加工助剤、界面活性剤などに含まれています。

工場からの排水などをきっかけに水道水にPFASが混入し、人がPFASを長期的に摂取することで、発がんリスクの増加や、免疫機能の低下など、健康被害をもたらします。

PFAS(PFOS・PFOA) 詳しくはこちら
 
 
食環境衛生研究所では、PFAS検査を開始致しました。
PFOSおよびPFOA単独での検査も可能です。

 

検査のご依頼はこちら▼

PFOS及びPFOA 上水及び環境水

PFOA 上水及び環境水

PFOS 上水及び環境水

 

youtube