ハエ

サシバエ(英名:Stable fly)の成虫の大きさは、イエバエの成虫とほぼ同じだが、口器によって簡単に識別することができる。サシバエは頑丈で黒い口吻を持ち、皮膚を刺して血液を吸収する。雄も雌も吸血性。特徴的な口器の他に、サシバエはイエバエよりも腹部の幅が広く、腹部の背面には暗色斑点の市松模様がある。翅の第4縦脈は、イエバエの翅の第4縦脈と比べると前方への湾曲は僅か。サシバエには、胸部にイエバエ同様に、4本の縦縞の条がある。KT-N090602