【残留農薬】生鮮ドリアンからプロシミドン検出

タイから輸入された生鮮ドリアンから、人の健康を損なうおそれのない量として定める量を超えて、プロシミドンが検出されました。

プロシミドンは、ジカルボキシイミド系の殺菌剤として用いられており、植物病原菌(灰色かび病、菌核病、灰星病、うり類のつる枯病など)に有効とされています。動物による各種毒性試験結果では、プロシミドン投与による影響は、主に肝臓(小葉中心性肝細胞肥大等)及び精巣(間細胞過形成等)に認められています。海外では中国、韓国、タイ、オーストラリア等、数十か国で登録が取得されています。 

弊社では、プロシミドンを含む農薬一斉検査を行っております。

検査をご希望のお客様は、ぜひご依頼ください!

残留農薬検査はこちら → 残留農薬検査