一価不飽和脂肪酸

検査項目 一価不飽和脂肪酸
英名 univalent unsaturated fatty acid
分析方法

AOAC 996.06(水素炎イオン化検出-ガスクロマトグラフ法)(定量限界:0.1%)

分析期間 10 営業日
検体必要量 50g
料金 38,500 円

説明

検査項目

本検査では、不飽和脂肪酸のうち、二重結合を一つだけ持つ一価不飽和脂肪酸の検査を行います。
脂肪酸図

一価不飽和脂肪酸検査
炭素数 脂肪酸名
C14 : 1 ミリストレイン酸
C15 : 1 ペンタデセン酸
C16 : 1 パルミトレイン酸
C17 : 1 ヘプタデセン酸
C18 : 1 n-9 オレイン酸
C20 : 1 エイコセン酸
C22 : 1 エルカ酸
C24 : 1 セラコレイン酸

 

一価不飽和脂肪酸とは

脂肪酸の一種で、不飽和結合が一つの脂肪酸の総称です。
代表的な物にオレイン酸があり、常温で液状の油です。
 

摂取目安量

一価不飽和脂肪酸は、体内でも飽和脂肪酸から合成できるため必須脂肪酸ではなく、厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準 (2020年版) では目安量が設定されていません。
多価不飽和脂肪酸のオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸は食事から摂取する必要がある必須脂肪酸であり、目安量が設定されています。
詳しくは厚生労働省の「日本人の食事摂取基準 (2020年版)」や弊社コラムをご参照ください。
>>日本人の食事摂取基準 (2020年版) : 厚生労働省はこちら
 
弊社コラムはこちら▼
>>脂質・脂肪酸の適切な摂取量は? ~不飽和脂肪酸編~

検体の送付方法等

・弊社検査の流れはこちらをご覧下さい→「検査の流れ
・検体は宅配便等で弊社までお送り下さい。送料はお客様負担となります。
・温度変化の影響を受けやすいものは、冷蔵指定でお願いいたします。
・検体必要量については、野菜、果物などの場合は
 200g以上(無作為に選んでください)、加工製品などの
 全体が均一な場合は100g以上となります。
 

関連情報

【コラム】脂肪酸とは?(良い脂質、悪い脂質について)
 

関連動画


 

質問 相談する

ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

依頼する

栄養成分検査依頼フォーム
 

関連ページ

関連ページに戻る→「栄養成分及び微量成分分析 」< ご一緒にトランス脂肪酸分析もお勧めしております。
詳細はこちらです→「トランス脂肪酸